読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体外受精のきっかけ

結婚したのが24歳平成15年の2月。

昔からの夢、素敵な奥さん•素敵なママ。

結婚して半年後の8月、避妊もしてないし夫婦生活結構あるのに、妊娠しないなー。

元々生理不順だしもしかしたら不妊症?と思ってすぐ職場近くの不妊専門の病院に予約電話をした。

生理3日目に採血をして、多嚢胞性卵巣症候群だと判明。

生理7日目に卵管造影をした。

脂汗が出て、息が出来なくなるくらい痛かった。

結果、両側卵管閉塞。自然妊娠不可能との診断。

まだ若いから、卵管を通す手術をして、タイミングをみてもいいけど、可能性が高いのは体外受精だね。と先生に言われ、帰って旦那さんと話した結果、体外受精をすることに。

両側卵管閉塞なんて言われると思わなかったし、体外受精なんて自分がすることになると思わなかった。

病院の帰りは泣きながら帰ったなー。

それをキッカケに体外受精チャレンジスタート。

今の気持ちを大切にしたくて、自分の気持ちの整理のためにブログを始めようと思う。